AKB48 リストラを実行・・・。

リストラですか~。

まあ、48なのに56人いる時点で矛盾していますけどね

新しいメンバーを入れないと活性化しないけど、メンバーの安売りみたいな感じになり、モー娘みたいになるのでは・・・。

↓以下ニュースです。↓
メンバーの新曲での立ち位置をファン投票で決めるなど、絶えず厳しい競争環境にさらされるAKB48のメンバーだが、総合プロデューサーの秋元康氏が、「56人のメンバーを48人に減らす」などと宣言していたことが明らかになった。秋元氏は「卒業ではない」と強調したと言うが、これを「事実上のリストラ」と受け止める向きもあり、波紋が広がっている。

■10年12月に8人追加したばかり

 AKB48の正式メンバーは、それぞれ16人から構成される「チームA」「チームK」「チームB」を合計した48人だったが、10年12月8日のデビュー5周年記念公演で、予備軍にあたる「研究生」から8人が昇格することが発表され、56人体制になったばかりだった。

 だが、それから1か月半しか経たない11年1月23日に秋元氏から語られた内容が、波紋を広げているのだという。この日は、恒例のライブ「リクエストアワー セットリストベスト100」最終日。このライブの打ち上げの場で、約200人を前に秋元氏が

  「56人いるメンバーを48人に戻す」

などと発言。この発言は、首都圏では11年2月3日に発売された「週刊文春」2月10日号でも、「AKBに衝撃 秋元康『タルんだメンバーを8人減らす』宣言」と題して、2ページに渡って報じられた。「文春」の記事では、「みんなの頭をよぎったのは、やはり『卒業』でした」との出席者の声を紹介するなど、強く「リストラ」や「仕分け」を示唆した内容になっている。

■「『スーパーサブ』として8人を移す」

 秋元氏の話を現場で聞いていたという事務所の担当者によると、確かに正式メンバーを48人に減らす旨の発言はあったという。だが、実際の発言内容は、以下のようなものだったという。

  「(現行の正式メンバー)56人のうち、『いつ8人が卒業させられるか』と不安だと思うが、卒業はさせない。では、どうするかというと、野球やサッカーで言う『スーパーサブ』として8人を移す。『卒業』だと言うと戻ってこれないイメージだが、いつでも戻れる」

なお、「スーパーサブ」とは、スターティングメンバーではないものの、試合の途中で切り札として投入される選手のことを指す。また、秋元氏は、

  「AKB48が大きくなっても、レギュラーの座に慢心せずに頑張って欲しい」
  「大きくなったことで、遅刻など生活態度がたるんできているメンバーがいると聞いている」

とも発言。「スーパーサブ」の設定で、AKB48全体の引き締めを図りたい考えのようだ。

 この事務所担当者によると、「スーパーサブ」に降格させるにあたっての選定基準は未定で、文春の記事については

  「『「卒業候補に挙がっている」などと通告されたメンバーもいたという』という箇所は、明確に誤り」

と話している。

 メンバー卒業などを始めとする重大情報は、これまでは公演中に発表されることが多かったことから、事実上降格する8人の名前も、11年3月の横浜アリーナでの公演で発表されるとの見方もある。


関連情報
ニュース元:Yahoo!ニュース

関連記事
スポンサーサイト

【theme : AKB48
【genre : アイドル・芸能

tag : アイドル AKB48

⇒comment

Secret

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
広告
新着情報
サイト内ランキング
ブログパーツ
FF14新生エオルゼア
相互リンク募集中
コメントかメールにて連絡をお願いします。
リンク
応援お願いします
b_02.gifブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングブログランキング【くつろぐ】アクセスアップ
最近のコメント
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
お小遣い稼ぎ
ブラウザゲーム
千年戦争アイギス オンラインゲーム かんぱに☆ガールズ オンラインゲーム
広告
最新ゲーム
ブログ
iPad
楽天
その他