スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気アニメ 銀魂 「劇場版銀魂 新訳紅桜篇」公開記念 両国国技館でイベント

人気アニメ「銀魂」の劇場版公開を記念して、イベントが開催されました

釘宮理恵さん、杉田智和さん、阪口大助さんなど、多数の声優さんが出演しました。

↓以下ニュースです。↓
24日に全国で公開される劇場版アニメ「劇場版銀魂 新訳紅桜篇」(高松信司監督)のイベント「銀魂 春祭り2010(仮)」が先日、両国国技館(東京都墨田区)で1万人を集めて開かれた。ステージの模様は全国主要都市のシネコン(映画館)全28スクリーンで生中継され、合計で2万人が参加する大イベントとなった。

 「銀魂」は、「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の空知英秋さんのマンガが原作。「天人(あまんと)」と呼ばれる異星人に占領された江戸時代を舞台に、銀髪の侍・坂田銀時(杉田智和さん)や、その相棒でアイドルの追っかけが趣味の志村新八(阪口大助さん)、美少女で怪力の宇宙人・神楽(釘宮理恵さん)の3人を中心に展開するSF時代劇コメディーで、コミックス(1〜32巻)は累計で3000万部を発行。最新巻の33巻が2日に発売された。06年にテレビ東京系でアニメ化され、3月25日に最終話が放送された。5日から毎週月曜日午後6時に、好評を博したエピソードを再放送する「よりぬき銀魂さん」が同局で放送される。

 イベントは先月25日開かれ、当日は雨の中、2000人が開場待ちの列を作り、入場するやいなや会場内に展示されたキャラクターの衣装を撮影したり、物販に長蛇の列ができるなど、開始前から盛り上がりを見せた。イベントには杉田さんと阪口さんが紋付きはかま姿、釘宮さんが振袖姿で登場。過去4年間のアニメ放送を振り返り、「大反省会」と称して各キャラクターの名シーンを生アフレコで再現するなどし、感激したファンから悲鳴に近い歓声が上がっていた。劇場版の主題歌を担当したバンド「DOES」などのミニライブも行われた。

 イベントの最後には、出演者それぞれが自分が担当するキャラクターの好きなせりふと締めのあいさつをした。釘宮さんは「今日は熱かったですねー。ずっと応援してください。みんな大好き!!」とファンの熱気に感激した様子で、阪口さんは「銀魂がたくさんの人に愛されてるんだなと実感しました」としみじみ。杉田「これからも、たまには心を全裸にして、また明日から爆笑して楽しめばいいんじゃないでしょうか。今日はありがとうございました」と締めくくり、「蛍の光」の合唱で大盛況のうちに終了した。「劇場版銀魂 新訳紅桜篇」は24日から丸の内TOEI2(東京都中央区)、新宿バルト9(東京都新宿区)ほか全国で公開予定。


関連情報
ニュース元:毎日新聞デジタル

関連記事
スポンサーサイト

【theme : 銀魂
【genre : アニメ・コミック

tag : 銀魂

⇒comment

Secret

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリー
広告
新着情報
サイト内ランキング
ブログパーツ
FF14新生エオルゼア
相互リンク募集中
コメントかメールにて連絡をお願いします。
リンク
応援お願いします
b_02.gifブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングブログランキング【くつろぐ】アクセスアップ
最近のコメント
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
お小遣い稼ぎ
ブラウザゲーム
千年戦争アイギス オンラインゲーム かんぱに☆ガールズ オンラインゲーム
広告
最新ゲーム
ブログ
iPad
楽天
その他


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。